インターネット回線の契約についてまとめてみました

インターネット回線を契約しようとした際に、分かりにくかった7つのこと

 

自宅のパソコンにインターネット回線を繋げるときに、プロバイダーと契約
 

 

自宅のパソコンにインターネット回線を繋げるときに、プロバイダーと契約しようとしたわけですが、その際にわかりにくかったことがあります。7つほどあります。


まずひとつめはインターネット回線における通信速度に関してです。プロバイダーからは通信速度についての説明などがあるわけですが、速度の単位などは専門用語になっていますので、実際にどのくらいの速度なのかということに関してはよくわからない面があります。

2つめは、プロバイダーとの契約に関してです。インターネット回線を利用するための月々の料金は把握しましたが、解約するときに工事費がかかる場合があるということがわかりにくい印象を持ちます。

3つ目は、アフターサービスがどうなっているかという点です。たとえばインターネット回線を使用しているときに、ネットに繋がらなくなるなどの不具合が生じた場合、どこに問い合わせればいいのかという点です。

4つ目は、プロバイダーと契約した際に、プロバイダーのメールアドレスが使用できるわけですが、設定方法がよくわからないという点があげられます。

5つ目に関しては、インターネット回線とパソコンを繋ぐための機器が壊れた場合、どうすればよいのかという不安があります。

6つ目は、インターネット回線を自宅に繋げるための工事費用の内訳です。

7つ目は、インターネット回線の通信速度を変更したい場合、どうすればいいのかということです。


いずれの場合もプロバイダーがフォローしてくれるのかということがわかりにくいです。