インターネット回線の契約についてまとめてみました

インターネット回線選びで、私が気になる10個のポイント

光にするかADSLにするか?

 

 

インターネット回線選びでは、まず光にするかADSLにするかを考えます。私は基地局から離れた場所に住んでいるため、光にするメリットはかなりあります。

固定電話の電話料金も、ひかり電話にしたほうが安く済みます。

現在の固定電話の電話番号を、そのまま使うこともできます。ただ、ひかり電話は停電時に使えないというところが気になりました。その時に、携帯電話が電池切れをしていたりしたらたいへんです。

災害時の電話を考えた場合はADSLの方がいいように思いました。





ADSLにする場合は、IP電話の有無を確認!

 

 


 ADSLにする場合は、IP電話の有無を確認します。電話代を節約するうえで、IP電話は欠かせません。あとは、モデムの保証期間も気にします。長く使っても、故障時に無料交換できるかどうかです。

回線が途切れないことも大事です。そのプロバイダーの回線が安定しているかどうかを見ます。それについての評判をインターネットなどで調べます。ADSLのどの速度のプランにするかも考えどころです。


 開通するまでどのくらいかかるかも大きな問題です。迅速に対応してくれるところかどうかは気になります。同日乗換に、理解があるところかどうかも大事なポイントです。

 あとは、キャンペーンでどれだけ割引きがおこなわれているかを見ます。

キャッシュバック金額も気になります。キャッシュバック時期も大きなポイントです。

 これら10個のポイントを調べ、よく検討したうえで、最適と思われるところに決めます。